山都町トップへ

障がい者虐待防止について

最終更新日:

● 障害者虐待防止について

 

「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(通称:障害者虐待防止法)」が平成24年10月に施行されました。

 この法律では、障害者に対する虐待の禁止、国及び地方公共団体等の障害者虐待防止に関する責務等を規定し、障害者虐待を発見した者に通報義務を課しています。

 

○ 虐待の種類

* 身体的虐待 *

 ・ 殴る、蹴る、たばこの火を押しつける、熱湯をかける

 ・ 熱いものや辛いものを無理やり食べさせる

・ 戸外に閉め出す、部屋に閉じ込める、縄などで縛る

 

* 性的虐待 *

 ・ 性的暴力、性的行為の強要

 ・ 性器や性交、ポルノ雑誌や映像を無理やり見せる

 ・ 障がい者をポルノに出演させる

 

* 心理的虐待 *

 ・ 「バカ」「アホ」など侮辱する言葉を浴びせる

 ・ 怒鳴る、ののしる、悪口を言う

 ・ 差別的な扱いをして自尊心を傷つける

 

* ネグレクト *

 ・ 食事を与えない

 ・ 必要な治療や衛生管理(通院、着替え、入浴、掃除など)を怠る

 ・ 学校へ行かせない

 

* 経済的虐待 *

 ・ 給料を規定通り支払わない

 ・ 障害基礎年金を渡さない

 ・ 預貯金を本人の意思に反して使用する

 

○ 虐待を見つけたらすみやかに通報してください

 虐待をしていても本人にその自覚がなかったり、障がい者自身が申し出ないケースも珍しくありません。周囲の人たちが注意深く観察して、次のようなサインを見逃さないようにしましょう。

(例)

* 身体に小さな傷やあざがひんぱんに見られる

* おびえた表情をよくしたり、急に不安がったりする

* 急に周りの人に対して攻撃的になる

* 不自然な歩き方をしたり、座位を保つことが困難になる

* 人目を避けたり、ひとりで過ごす時間が増えるようになる

* 自傷や、かきむしりなど自らを傷つけるような行為が増える

* 突然わめいたり、泣いたりすることが多くなったように感じる

* 髪や爪が伸びたままだったり、服装がいつも同じだったりする

* 空腹をひんぱんに訴えたり、食事をとっていないように見える

 

○ 通報や届出をした人の情報は守られます

虐待を通報した人や届け出をした人を特定する情報は慎重に取り扱われます。匿名による通報でも、通報内容は受け付けてもらえます。

 

通報・届け出先

平日 8:30から17:15

山都町役場 福祉課 福祉係  0967-72-1229

清和支所 健康福祉係     0967-82-2111

蘇陽支所 健康福祉係     0967-83-1111

 

夜間・休日

山都町役場  0967-72-1111

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2310)
山都町役場 (法人番号 6000020434477)

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

本庁       〒861-3592  熊本県上益城郡山都町浜町6番地   Tel:0967-72-1111(代表)0967-72-1111(代表)   Fax:0967-72-1080  

清和支所 〒861-3811 熊本県上益城郡山都町大平385番地 Tel:0967-82-2111(代表)0967-82-2111(代表) Fax:0967-82-2116

蘇陽支所 〒861-3913 熊本県上益城郡山都町今500番地 Tel:0967-83-1111(代表)0967-83-1111(代表) Fax:0967-83-0549

Copyrights(c)2019 Town-Yamato Allrights Reserved.