総合トップへ
ホーム  >  教育・育児  >  部落差別の解消の推進に関する法律

教育・育児

部落差別の解消の推進に関する法律

最終更新日[2017年6月12日]

    

   山都町では、町民の皆様とともに、これまで部落差別をはじめあらゆる差別の解決解消に全力をあげて

   取り組んでまいりました。

   その結果、部落差別をはじめあらゆる差別は解決解消に向かってはいるものの、インターネットを利用し

   た人権侵害など、未だに許しがたい差別事件が起こっています。

   このような中、部落差別は許されないものであるとの認識のもと「部落差別の解消の推進に関する法律」

   が平2812月16日に施行されました。

   山都町では、本法律と山都町あらゆる差別をなくし人権を大切にする条例に基づき、町民全ての方々が、

   心豊かで人権を大切にする町の実現に向け、全力で取り組んでいきます

 

                                                         「差別をしない」意識から「差別をなくす」行動へ

                 

 

     

     

     

    このページに関する
    お問い合わせは
    生涯学習課
    電話:0967-72-0443
    ファックス:0967-72-1081
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    アドビリーダーダウンロードボタン
    新しいウィンドウで表示
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。