山都町トップへ

【SDGs未来都市山都町(企画政策課)】

最終更新日:
 

山都町は「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」に選定されました!

 

 

「SDGs未来都市」選定証授与式

 

授与式写真(1)授与式写真(2)選定証
   【授与式の様子:山都町】 【授与式の様子:選定された未来都市】        【選定証】

 

 山都町は自治体によるSDGsの達成に向けた優れた取組を行う都市として『2021SDGs未来都市』に選定され、併せて先導的な取組として『自治体SDGsモデル事業』(全国10都市)に選定されました。
 令和3年5月21日に選定された自治体に対しオンラインによる「SDGs未来都市」選定証授与式が開催され、梅田町長が出席しました。授与式では菅総理大臣、坂本地方創生担当大臣から祝意メッセージを賜りました。 

 

 

町長コメント

 本町は、総面積の72%を山林が占める豊かな自然に囲まれた中山間農山村地域であり、全国に先駆け、昭和40年代から有機農法による農作物の生産が始まった町でもあります。
 「有機農業」は地球・ひと・いのちに優しく、自然の営みを生かした農法であり、SDGsの目標達成に大きく貢献できるものであるとともに、本町の安心安全な農作物は地域内外に誇れる大変素晴らしいものであります。
 この度「SDGs未来都市」および「自治体SDGsモデル事業」に選定された「有機農業で持続可能なまちづくり」の実現に向け、様々な皆様とのパートナーシップを大切に、持続可能な山都町を創り上げてまいります。

 

 

SDGsとは

 「誰一人取り残されない」を理念に、持続可能な社会を目指して2015(平成27)年9月に国連サミットにおいて、全会一致で採択された2030年を年限とする17個の国際目標です。SDGsは「経済」「社会」「環境」の三側面で成り立っており、「経済」は「社会」に「社会」は「環境」に支えられ成り立つものと考えられます。
 

SDGsの17のゴール(目標)を山都町での取り組みに置き換えてみました。

 

 

 

山都町の提案概要

内閣府地方創生SDGs別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

提案書概要図

 『有機農業を核とした有機的な繋がりが広がる町の実現』
本町の魅力の一つでもある「有機農業」を核とした、人材育成や食育等の教育、食のブランド化、関係人口の創出等を一体的に行い、様々な関係機関の協力を得ながら、自立した取り組みへと繋げる。
(1)生産者を核としたプラットフォームの形成
(2)体験型農業等を通した関係人口の増加
(3)山都町×有機農業×SDGs普及啓発

※持続可能な山都町の実現に向けて、事業の実施にあたっては、町民の皆様、生産者の皆様、民間企業の皆様、各種団体の皆様、各教育機関の皆様等のご協力をお願いいたします。

 

 

山都町SDGs未来都市計画を策定しました

  

山都町ではSDGsの取り組みを募集しています

 取り組み募集リンクページ別ウィンドウで開きます

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6850)
山都町役場 (法人番号 6000020434477)

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

本庁       〒861-3592  熊本県上益城郡山都町浜町6番地   Tel:0967-72-1111(代表)0967-72-1111(代表)   Fax:0967-72-1080  

清和支所 〒861-3811 熊本県上益城郡山都町大平385番地 Tel:0967-82-2111(代表)0967-82-2111(代表) Fax:0967-82-2116

蘇陽支所 〒861-3913 熊本県上益城郡山都町今500番地 Tel:0967-83-1111(代表)0967-83-1111(代表) Fax:0967-83-0549

Copyrights(c)2019 Town-Yamato Allrights Reserved.