山都町トップへ

【中小企業・小規模事業者の方へ】新型コロナウイルス感染症対策資金繰り支援制度の創設について(県融資制度)

最終更新日:

今般の新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した県内中小事業者に対する緊急の資金繰り支援のため、令和2年3月2日(月曜日)から新たな県融資制度が開始されましたのでお知らせします。

※令和2年3月10日(火曜日)に続き、3月23日(月曜日)から制度の拡充が予定されています。(下に追記)

 

 

 

制度の概要


 ◆名称  金融円滑化特別資金(新型コロナウイルス感染症対策分)

 

 ◆利用の要件 次のいずれかに該当する中小企業者

  1 直近1カ月の売上高が前年同月比で減少している者

  2 今後2カ月の売上が前年同期比で減少見込みの者

 

 ◆利率  1.7%から2.3%以内

 

 ◆保証料率 0%(県が全額保証)

 

 ◆申込先 山都町商工会(電話0967-72-0186)

  

 ※ 制度の詳細は、熊本県ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

 

 

 

令和2年3月10日(火曜日)から実施中

 (1)熊本地震分の借入残の借換えを認めます。
    (1)県独自分、(2)国指定分のいずれの制度についても、熊本地震に係る借入(保証付き)の借換えを可能とし、1年間の返済猶予(最長1年
   間の据置活用)と返済期間の延長により、月々の返済負担減となります。
    これにより、追加融資を受けたいが、熊本地震資金の返済中で返済負担が大きく、新たな借り入れができないとお悩みの方が、新たな運転資

   金の借入れを受けることも可能となります。

 

 (2)融資限度額を拡充します。
    (1)県独自分の通常枠5,000万円及び (2)国指定分の特別枠5,000万円の融資限度額を、中小企業信用保険法上の無担保保険の上限額である

   8,000万円にそれぞれ引き上げます。
    これにより、資金が必要だが融資限度額の関係で新たな借入れができないという方の借入れが可能となります。

 

 

令和2年3月23日(月曜日)から実施予定

 (1)危機関連保証への対応
    国は全国的な信用収縮に対応するため、令和2年3月13日(金曜日)に危機関連保証を発動しました。

           これに伴い、県制度融資に危機関連保証に対応する新たな資金を創設します。

 

 (2)融資資格要件の緩和(新型コロナウイルス感染症対策の資金のみ)
    県制度融資は、借入目的と同一事業を「1年以上」営んでいることを要件としていますが、新型コロナイルス感染症対策の資金に

   ついては要件を緩和します。

     (現在)同一事業を1年以上継続 →(3月23日から、新型コロナウイルス感染症対策の資金のみ)同一事業を3カ月以上継続

  ※ 制度の詳細は、熊本県ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。


 

 


 

 


 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5949)
山都町役場 (法人番号 6000020434477)

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

本庁       〒861-3592  熊本県上益城郡山都町浜町6番地   Tel:0967-72-1111(代表)0967-72-1111(代表)   Fax:0967-72-1080  

清和支所 〒861-3811 熊本県上益城郡山都町大平385番地 Tel:0967-82-2111(代表)0967-82-2111(代表) Fax:0967-82-2116

蘇陽支所 〒861-3913 熊本県上益城郡山都町今500番地 Tel:0967-83-1111(代表)0967-83-1111(代表) Fax:0967-83-0549

Copyrights(c)2019 Town-Yamato Allrights Reserved.