総合トップへ
ホーム  >  ごみ・リサイクル [ ごみの出し方 ]

ごみ・リサイクル

可燃物の日

分類 参考例 注意事項
燃えるごみ 野菜、残飯等台所ごみ、衣類、プラスチック類、木切れ、CD、ビデオテープ、紙くず(リサイクルできない紙)、紙おむつ、発泡スチロールなど ○生ごみは水を切ってください
○紙おむつは汚物を取り除いてください
※布類、白色トレイなどは集団回収等へご協力ください

 

資源物(缶類・ペットボトル)の日

分類 参考例 注意事項
空き缶 アルミ ビール缶、ジュース缶など 
アルミ
○中身を取り除き、容器を洗ってください
○アルミ・スチールに分けてください
○スプレー缶は使い切って、必ず穴をあけてください
スチール

ジュース缶、缶詰缶、スプレーなど

スチール

ペットボトル

ジュース・お茶などの清涼飲料水の容器など

ペットボトル

フタとラベルを外して洗ってください
○シャンプーなどのプラスチックの容器は燃えるごみで出してください

 

資源物(ガラスビン・古紙)の日

分類 参考例 注意事項
ビン類 無色 調味料のビン、ドレッシングビン、酒類ビン など キャップ、栓と中身を取り除き容器は洗ってください
○色別に分けてください
茶色 ドリンクビン、酒類ビン など
その他 無色・茶色以外のビン(青ビン、緑ビン) など
古紙 新聞、チラシ 新聞・折り込みチラシ 新聞・チラシ、雑誌類、段ボール、紙パックの4種類に分別し、それぞれを十字にしっかりしばって、紙に名前を書いたものを貼って出してください
○アルミホイル等の箱の金属製品は取り除いてください
○紙パックは開いて、洗って、乾かしてください
特殊な紙(ビニールコーティングしてあるもの、カーボン紙、防水加工紙、写真など)はリサイクルできないため燃えるごみに出してください
段ボールは1辺が1m以内になるように切って出してください
雑誌類 雑誌、本、封筒、ノート、カタログ、菓子箱 など
段ボール 段ボール
紙パック 牛乳パック、紙製パック

 

電池・蛍光管・金属類・ガラス陶器類・粗大ごみの日

分類 参考例 注意事項
電池 筒型乾電池、ボタン電池 など ○透明な袋に入れて青カゴに出してください
○デジカメの電池などの充電式電池は対象外のため金属類で出してください
蛍光管 直管・丸管蛍光管、電球 など ○ケースから出して、割らずに出してください
金属類 鍋、カマ、ステンレス製品 など ○袋に入りきれないものは粗大ごみとなります
○粗大ごみには紙に名前を記入して貼ってください
○電気製品などのコードは切ってください
○おもちゃなどの電池は取ってください
石油ストーブなどの燃料は使い切って出してください
○一辺が2m以内になるようにしてください
ガラス、陶器 陶器、灰皿、コップ など
粗大ごみ 電気製品(ステレオ、掃除機、ストーブ、扇風機など)、布団・カーペット、家具類、こたつ、椅子、机、本棚 など

決められたごみを、決められた収集日(朝8時まで)に、決められた場所に出してください
指定の袋に入れ、名前を書いて出してください(肥料袋など指定袋以外のものは収集をしません
不法投棄、家庭でのごみの焼却は法律で禁止されています。絶対にしないでください。

 

収集しないもの

・家電リサイクル対象品(テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫・冷凍庫、乾燥機)
・一辺が2mを超すもの
・産業廃棄物
・事業系一般廃棄物(会社、商店などの事業活動から出るごみ)

【その他処理施設では処理できないもの】

 スプリング入りのソファーやベッド類、パソコン、バッテリー、農業用ビニール、農薬ビン、大型農機具、タイヤ、肥料袋、樹脂製波板、スレート、石綿、鉄骨 など

※この分別表に記載のないものはお問い合わせください。処理できないものは販売店に依頼をするか、町が行う大型ごみ収集をご利用ください。

 

ごみ処理施設(小峰クリーンセンター:小峰1906番地)へ直接持ち込みをする場合

クリーンセンターへ持ち込みをされる場合には、必ず事前に電話(82-3297)をして、持ち込みされるものと量を連絡し、あらかじめ分別して持ち込んでください
【受付時間】土日祝日を除く平日の9時から12時、13時から16時(年末年始は確認してください)

 

お問い合わせ先  小峰クリーンセンター 82-3297
 山都町役場 本庁 環境水道課 72-4002
 清和総合支所 健康福祉課 82-2111
 蘇陽総合支所 健康福祉課 83-1111
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。