総合トップへ
ホーム  >  暮らし・産業  >  馬見原発電所停止に伴う河川放流について

暮らし・産業

馬見原発電所停止に伴う河川放流について

最終更新日[2018年11月6日]

○旭化成株式会社延岡支店では馬見原発電所を停止し発電機の点検を

予定しています。発電機点検を実施するにあたり、馬見原取水堰堤より

自然放流をいたしますのでお知らせいたします。

 

1放流期間 平成30年11月12日(月曜日) 9時から

      平成30年12月10日(月曜日)10時まで

 

2水系及び放流場所と放流量

      五ケ瀬川水系 五ケ瀬川 馬見原取水堰堤より

      最大毎秒 5.0m3/s

 

3問い合わせ先

      旭化成水力課(0982-88-1035)

このページに関する
お問い合わせは
蘇陽支所
電話:0967-83-1111
ファックス:0967-83-0549
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。