総合トップへ
ホーム  >  住まい・環境  >  冷え込みによる水道管凍結防止のお願い

住まい・環境

冷え込みによる水道管凍結防止のお願い

最終更新日[2018年12月21日]

 12月から2月まで、冷え込む日が続く場合があります。

 冷え込みが酷い場合は、水道管や給水設備(給湯器など)が凍結し、破損する恐れがあります。

 水道管などが破損した場合、水道が使用できませんので、ご家庭で水道管などを保温するなど十分な凍結防止対策をお願いします。

 なお、水道メーターからご家庭側の水道管などが破損した場合は、町指定工事事業者に連絡して対応してください。(修繕費は、地中など凍結防止対策が不可能な場合を除き、全額自己負担となります)

 

このページに関する
お問い合わせは
環境水道課
電話:0967-72-4002
ファックス:0967-72-1066
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。