総合トップへ
ホーム  >  住まい・環境  >  山都町環境審議会から答申書が提出されました

住まい・環境

山都町環境審議会から答申書が提出されました

最終更新日[2018年10月10日]

 山都町では、ごみの減量化を目的として、平成30年7月に、山都町環境審議会へごみ処理手数料の有料化について

諮問しました。

 審議会においては、有料化の妥当性や基本事項などについて審議していただき、平成30年9月21日に、

堤会長(熊本県立大学副学長)より梅田町長へ「ごみ処理手数料の有料化について」は、妥当とする旨の答申書が提出されました。

 町ではこの答申書を踏まえ、美しい環境を後世へつないでいくためのごみの減量化に向けた取り組みを進めてまいります。

 

答申書ご提出のようす

 

このページに関する
お問い合わせは
環境衛生係
電話:0967-72-4002
ファックス:0967-72-1066
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。