総合トップへ
ホーム  >  医療・介護  >  肝がん・重度肝硬変の入院医療費助成制度について

医療・介護

肝がん・重度肝硬変の入院医療費助成制度について

最終更新日[2018年11月30日]

平成30年12月より、B型・C型肝炎ウイルスに起因する肝がんまたは重度肝硬変の治療について、要件を満たす方に対し、医療費の助成が開始されます。助成には申請が必要となります。

詳しくは下記パンフレットをご確認ください。

 

◎本事業のお問い合わせ先

熊本県健康福祉部健康危機管理課 感染症・新型インフルエンザ対策班

電話:096-333-2783

 

肝がん・柔道肝硬変入院医療費助成

PDFはこちらです。↓↓

 

新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。