総合トップへ
ホーム  >  健康・福祉  >  風しん抗体検査・風しん予防接種助成について

健康・福祉

風しん抗体検査・風しん予防接種助成について

最終更新日[2018年10月17日]

 妊婦が妊娠期間の前半(20週頃まで)に風しんに感染すると、赤ちゃんが目や耳、心臓などに障がいをもって生まれる可能性があります(先天性風しん症候群)。

 熊本県では無料で風しん抗体検査を受けられます。検査で風しんに対する免疫(抗体)を持っているかどうか調べることができます。また、検査の結果で予防接種が必要と判断された方は接種費用の助成を受けることができます。検査・予防接種を希望される方は下記事項をよくご確認のうえ、下記申込先へ申請してください。

 

1.風しん抗体検査

 

 〇対象者

  (1)妊娠を希望する女性とその配偶者などの同居者

  (2)風疹抗体価が低い(HI抗体検査で16倍以下)妊婦の配偶者などの同居者

   風しん抗体検査を受けたことがある方、風しんの予防接種履歴がある方、

    風しんにかかったことがある方を除きます

 

 〇実施時期

  平成31年3月31日まで

 

  〇費用 無料

 

 〇申請に必要なもの 

  ◆風しん抗体検査申込書 ※役場窓口(健康ほけん課健康づくり係、清和支所、蘇陽支所)に備えています。

  ◆上記(2)の対象者の方:母子手帳など抗体検査の結果がわかるもの

 

2.風しん予防接種

 

 〇対象者

 山都町に住民登録している方で、次のいずれかの要件を満たす方。

  (1)上記1の熊本県風しん抗体検査事業において、予防接種が必要と判断された方

  (2)妊娠を希望している女性で、過去の風しん抗体価検査において、HI抗体価が16倍以下またはEIA抗体価が8.0未満の方

   ※次の方は対象外となりますのでご注意ください。

  ・妊娠中および妊娠の可能性がある女性

  ・過去に風しん抗体検査を受けた後、風疹の予防接種を受けた方

  ・風しんにかかったことのある方

 

 ○助成対象の予防接種の種類

  風しんワクチン

 

 ○実施期間

  平成31年3月31日まで

 

 ○費用 無料

 

 ○接種できる医療機関

  坂本クリニック、野田医院、伴病院、山口医院、そよう病院

 

 〇申請に必要なもの

 ◆風しん予防接種費用助成申込書

  ※役場窓口(健康ほけん課健康づくり係、清和支所、蘇陽支所)に備えています。

 ◆対象(1)の方 熊本県風しん抗体検査の結果通知書の写し

  対象(2)の方 過去の風しん抗体検査において、HI抗体価が16倍以下またはEIA抗体価が8.0未満の結果が記載されて

        いる書類(母子手帳や検査結果の写しなど)

 

 ○その他の注意事項

 ・この予防接種は任意接種であり、接種を強制するものではありません。あくまで接種を希望する人に対して、接種費用の

  助成を行うものです。接種を受けるかどうかは、副反応や健康被害救済制度を確認され、接種医とご相談のうえ、ご自身

  で判断してください。

 ・妊婦への接種はできません。女性が接種を希望する場合は妊娠していないことを必ず確認してください。

 ・女性が接種をした場合は、接種後2か月は妊娠を避けてください。 

 

 〇申込み・問い合わせ先

  健康ほけん課健康づくり係 72-1295

  清和支所健康福祉係    82-2900

  蘇陽支所健康福祉係    83-1112

    御船保健所(風しん抗体検査のみ)096-282-0016

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。