総合トップへ
ホーム  >  健康・福祉  >  平成30年度手話奉仕員養成講座のご案内

健康・福祉

平成30年度手話奉仕員養成講座のご案内

最終更新日[2018年1月25日]

手話奉仕員とは、手話を身につけ、手話を活かして聞こえる方の話を手話に変えて耳の障がい者に伝える、又は 耳の障がい者が手話で話したことを音声言語に変えて伝える、意思疎通支援活動者の養成です。

 

入門過程:平成30年4月12日から8月16日まで 18回36時間行う。

基礎課程:平成30年9月6日から31年3月28日まで 28回56時間行う。

会場  :宇城市松橋公民館 研修室A(宇城市松橋町松橋564番地)

受講料 :無料 ただし、テキスト代7,140円必要です。

受講資格:高等学校卒業以上の学力を有した者で、高校生は平成31年3月卒業見込みがある者

申込方法:平成30年4月12日から5月17日まで 会場で受付を行います。

問合せ先:熊本市中央区水前寺6丁目9-4 一般財団法人 熊本県ろう者福祉協会

     FAX 096-384-5937 TEL 096-383-5587

このページに関する
お問い合わせは
福祉係
電話:0967-72-1229
ファックス:0967-72-1066
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。