総合トップへ
ホーム  >  税・年金  >  軽自動車税の減免申請について

税・年金

軽自動車税の減免申請について

最終更新日[2017年10月24日]

   身体障がい者の方等が所有する軽自動車については、障害の等級など一定の要件により軽自動車税の減免を受けることができます。

◎ 対象となる軽自動車

身体障がい者・精神障がい者が登録名義上使用者か、所有者となっている軽自動車(満18歳未満の身体障がい者・精神障がい者については、その者と生計同一の者が使用者か所有者となっている軽自動車も含む)で、もっぱら身体障がい者が運転するもの、または、身体障がい者等の通学、通院、生業のため生計同一の者が運転するもの。

ただし、一人の身体障がい者等につき1台とし、車検証に事業用と記載されているものや、障がいの等級によっては減免が受けられない場合もあります。

◎ 減免の申請

 納期限までに、山都町役場本庁税務住民課、または各支所税務住民係にて減免申請を行ってください。申請手続きが遅れると、減免は受けられません。

 申請の手続きには、車検証、運転免許証、身体障がい者等の手帳、印鑑、個人番号カード(又は通知カード)が必要です。(以前申請された方でも申請は毎年必要となります。)

このページに関する
お問い合わせは
税務住民課
電話:0967-72-1128
ファックス:0967-72-1066
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。