総合トップへ
ホーム  >  行政情報  >  町の情報通信環境

行政情報

町の情報通信環境

最終更新日[2015年9月14日]
地上系のデジタル方式によるテレビジョン放送 町内においては、6つの中継局から電波を受信しています。中継局と関係のある主な地区は次のとおりです。
熊本(金峰山)・・・中島地区、
砥用(美里町)・・・下矢部西部地区、
矢部(山中)・・・矢部地域、
清和(黒峰)・・・清和地域、
蘇陽(鏡山)・・・蘇陽地域(南部中心)
二瀬本・・・蘇陽地域中部以北
本町の地勢は起伏に富んでいることから受信困難の地域が多く、共同アンテナを用いている集落がたくさんあります。 
テレビアンテナ設置の際は、町内の電気店へお尋ねください。
固定電話による情報通信網  ADSL方式(非対称デジタル加入者線)
町内全電話収用局(矢部72局・清和82局・蘇陽83局・柏85局・下矢部74局・金内75局・名連川76局)への整備が終了しています(うち(柏・下矢部・金内・名連川)の4局については町補助により整備)。
収用局単位としては町内全域をカバーしている事になりますが、サービスの性質上、収用局から自宅までの伝送距離に応じて通信速度が減衰するため、収用局から4キロメートル以上離れている世帯については、十分な通信速度が得られない可能性があります。

参考エリア図はこちら →山都町全図(工事中)
注意:線路情報開示システム(NTT西日本提供)により、収容局から集落の代表的な家屋までの伝送路距離を調べ4キロメートル基準で地図に落としたものです。実際の使用環境等については通信事業者へお尋ねください。
光ファイバーによる情報通信網  FTTH方式
  平成27年度より民間事業者により整備開始、平成30年度末迄に町内全域順次サービス提供開始予定。
移動系通信網  移動系通信事業者が提供する通話・情報通信サービスです。
(携帯電話、スマートフォン、タブレット等)
町内においてはいずれかのキャリア(携帯電話通信事業者)のエリア内だと思われますが、地勢の影響や、携帯端末の通信性能の違い等様々な環境の違いがあり、電波の受信状況の善し悪しは現地でなければ分からないのが実状です。

通信エリア(読みの五十音順)
au →サービスエリアマップへ
SoftBank →エリアマップへ
ドコモ →サービスエリアへ
その他 →各サービス事業者に直接お尋ねください。 
WiFiスポット  調査中 

 

このページに関する
お問い合わせは
企画政策課
電話:0967-72-1214
ファックス:0967-72-1080
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。