総合トップへ
ホーム  >  選挙  >  山都町長選挙の執行について

選挙

山都町長選挙の執行について

最終更新日[2017年1月15日]

 町長選挙は、町民の代表者を選ぶ大切な選挙です。一票の重みを再認識し、棄権しないで、必ず投票しましょう。

 

■選挙期日の告示日及び選挙期日について

  告示日  平成29年2月21日(火曜日)

  選挙期日 平成29年2月26日(日曜日)

 

■町長選挙で投票できる人

 平成11年2月27日以前に生まれた人で、平成28年11月20日までに山都町に住民票が作成された(転入届出をした)人で、引き続き3ヶ月以上(平成29年2月20日時点)山都町に住所を有する人が、今回の山都町長選挙の選挙人名簿に登載され、投票することができます。ただし、その後町外へ転出された(転出届出をした)人は、投票できません

 

■期日前投票について

 期日 平成29年2月22日(水曜日)から2月25日(土曜日)まで

 場所 役場本庁舎1階多目的ホール、清和研修センター、役場蘇陽支所1階会議室、の3会場のいずれでも可能です。

 時間 役場本庁舎 ⇒ 午前8時30分から午後8時まで

    清和研修センター及び役場蘇陽支所 ⇒ 午前8時30分から午後7時まで

    ※会場で期日前投票の閉鎖する時刻が異なりますので、ご注意ください。

 

■不在者投票について

 町長選挙の選挙人名簿に登載された人で、病院・老人ホーム等の一部の指定施設に入院(入所)中、又は、他の市区町村に滞在中の場合、当該病院等の施設内又は滞在先市区町村役場(選挙管理委員会)にて不在者投票ができます。不在者投票を希望される人は、告示日以前であっても投票用紙の請求が可能です。詳しくは、選挙管理委員会事務局(72-1111)までお問い合わせください。

 

■選挙期日の投票所について

 町内に全53箇所の投票所を設置します。2月中旬に各有権者へ投票所入場券(ハガキ)を発送しますので、投票所の場所を必ずご確認ください。なお、投票時間は、午前7時から午後6時まで、です。

 

■補足

 町長選挙の告示日の11日前(2月10日)までに山都町議会議員に欠員が生じたとき(議長から選挙管理委員会に対し欠員があった旨の通知がなされたとき)は、町長選挙と同時に町議会議員の補欠選挙を執行しなければなりません。【公職選挙法第113条第3項】

 選挙管理委員会としましては、町議会議員の欠員の有無にかかわらず、あらゆる状況を想定して準備を行いますが、状況によっては、関係者及び町民の皆様に対し余裕が無い状態にて周知させていただく場合もあります。

 町長選挙と同時に町議会議員の補欠選挙を執行することとなった場合は、平成29年2月11日(土・祝)に補欠選挙の立候補予定者説明会を開催します

 


 

このページに関する
お問い合わせは
総務係
電話:0967-72-1111
ファックス:0967-72-1080
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。